活性酸素を減らす生活

こんにちは!
フェイシャルサロンTu.lip薬院です🌼

活性酸素は老化、しわ、しみ、糖尿病、脂質異常症など
生活習慣病の原因となります。
年齢とともに増えると言われていますが、
ストレス、食物添加物、タバコ、激しい運動、多量飲酒、紫外線なども
活性酸素が増える原因です。

ブログ画像

活性酸素が増えてしまうとお肌への負担につながります。
繊維芽細胞などを攻撃すると、
コラーゲンやエラスチンの生成に影響します。

活性酸素によって
ハリや潤いが保てなくなり、
しわしみ、たるんだお肌になってしまいます(>_<)

ストレスをためることで
活性酸素の酸化力から守るビタミンCも
ストレスによって、消費してしまうので
ビタミンC不足になる原因になります。

ビタミンC不足は、
活性酸素がお肌に悪影響を強めてしまうため、
ニキビができやすくなったり、
治りにくいお肌ができてしまいます。

ストレスを溜めやすい方は
普段からビタミンCが含まれている野菜や
ビタミンCのサプリを摂取しながら
バランスの良い食事としっかり睡眠をとり、
なるべくストレスを溜め込まずに
規則正しい生活を心がけましょう☆

ホットペッパーのご予約はこちら
公式LINEからのご予約はこちら

またはInstagramのDM@tu.lip_miyuからもできます♡

公式LINE限定ではお得な情報を
お届けさせていただいております^^

ご予約、ご相談などお気軽にお問合せください

#フェイシャルサロン#フェイシャルサロン薬院
#フェイシャルサロン福岡 #フェイシャル
#クリスティーナ#アンストレス 
#ビオフィート#ハーブピーリング
#プラズマシャワー#ニキビケア #ニキビ #ニキビ跡
#毛穴 #毛穴ケア
#ヘッドスパ #ドライヘッドスパ
#たるみ#くすみ #シワ #肌質改善